同じ髪型を続けていたら薄毛になった

同じ髪型を続けていたら髪が薄毛になってしまった私の体験談です。

女性で薄毛になるのは細い髪のひとが多いようなので太い髪の私が薄毛になる心配はないと私は思っていました。

ですから私の髪が薄くなっていることが判ったときは本当に驚きました。

ネットで調べて私の薄毛の原因は同じ髪型をずっと続けていたことだということが何となく判りました。

私は長い髪が好きだったので何年も伸ばしていました。

長い髪は仕事中などは邪魔になってしまうので固く一本にまとめていました。

仕事以外のときでも遊びに行くとき以外は髪を固く一本にまとめる髪型をしていました。

結果的にそれが薄毛の原因になってしまったようなのです。

髪を強く引っ張ってまとめているその部分が薄くなってきているのです。

私は知らなかったのですが髪を強く引っ張る髪型を続けることで起こる薄毛もあるようなのです。

髪型の影響で薄毛になるなんて考えてみたこともなかったので本当にビックリしましたし後悔しました。

長い髪は好きでしたが薄毛になるのは嫌なので髪をショートにカットして軽くして育毛剤も使って頭皮ケアをしています。

ちゃんとケアしてあげれば改善されるらしいのでそれを期待して頭皮ケアを続けています。

M字はげの原因とその対策方法

ミノキシジル配合とプロペシアの併用が効果的

ミノキシジル配合の育毛剤とプロペシアの併用が効果的なので、詳しく知りたい人にここで紹介をしておきましょう。
M字ハゲの原因は生活習慣の乱れなどもありますが、基本的には男性型脱毛症になります。
男性型脱毛症は男性ホルモンの過剰分泌によってジヒドロテストステロンが生成されてしまう抜け毛を促進してしまいます。
それによってM字ハゲが進行していってしまいます。
M字ハゲを改善していくには規則正しい生活を送っていく事も大切ですが、やはり育毛剤を使用して対策していく必要があります。
育毛剤にもいろいろな育毛成分が含まれていますが、ミノキシジルが配合されている育毛剤が効果的です。
ミノキシジルは血管拡張作用があって育毛効果が期待出来ます。
またM字ハゲの原因となっている男性型脱毛症を対策していくにはプロペシアという男性型脱毛症治療薬を併用していくと男性ホルモンに分泌を抑制する事が出来て抜け毛を促進するジヒドロテストステロンが生成されるのを防ぐ事が出来ます。
ミノキシジルが配合されている育毛剤とプロペシアを併用していくとM字ハゲを改善していく事が出来ます。

M字はげ 治療